12/29お昼ごろゲレンデレポート

スタッフブログ

くもり空ですが、風も弱めで穏やかな天候です。

 

そんな本日より、第3ペア運行開始しました!

 

 

それに合わせて、初心者に最適なパノラマCコース(全長500M)もオープンnote

昨晩の自然雪と、気温も低い状態だったため、降雪機で造った雪もサラサラでとても滑りやすいコンディションです。

自分が滑ったお昼ころは、ほとんど硬い箇所もなく、快適good

2010_12_29_o6.JPG

斜面の傾きもなく、緩やかで広いバーンが続きますので、まさにスキー、スノーボードを始めたばかりの方に最適なゲレンデになってます。

 

 

こちらは、第2クワッド乗り場付近から、パノラマBコース(全長700M)。こちらも、数日前に比べコース幅がだいぶ広くなってきましたup

奥が、パノラマCコースですね。この第2クワッドに乗っても、奥の初心者向けのパノラマCコースに緩い斜面を横移動していけますので、第1クワッドを降りてから、第3ペアに移動したい方は、一本第2クワッドに乗ってから移動したほうが楽だと思います!

2010_12_29_o4.JPG

 

 

 

最後に、おなじみアルペンコース(全長800M)。ゲレンデの中で一番賑わっていたコースです。

くれぐれもスピードの出しすぎにはご注意ください。

特に、ファミリーコースへの分岐付近、迂回してきた初心者の方や子供達と上手な方が一緒になるポイントですから、ぜひこの付近では、意図的に減速してほしいと思います。

2010_12_29_o2.JPG

 

リフトの混雑状況ですが、アルペンコースを滑るために乗車する、第1クワッドリフトが一番混雑しやすいです。

自分が滑った時点では、第2クワッド、第3ペアは待ち時間もほとんどなくスムーズに乗車できました。

 

日によって状況は変わると思いますが、ゲレンデ上部のほうが空いている傾向がありますので、参考になさってみてください。

 

 

さあ、2010年も残り2日、ロイヤルヒルでいい思い出作ってくださいね!

 

 

 

 

 

またね~

tanuki_o2.jpg

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

関連記事一覧